苦しく切ない片思いでお悩みなら占い師に相談することで心がグッと軽くなり行動したくなります


片思いで苦しんでいる女性は大勢いると思います。
1人で悩んでいると良くない方向へ考えがちになり消極的な行動となっていしまいます。
自分の幸せを勝ち取るためにはいつかは勝負に出る必要がありますし、思い切って告白する行動を起こさなければなりません。
でも、それが出来れば苦しまないし、
それが出来ないからず~っと悩み続けているのが現状でしょう。
ココはやはり誰かに相談するのがベターです。でも友達や家族、知人に相談できない・したくない状況ってありますよね。私もそうでした。
こういう時は知人といっさいつながりが無い第3者が良いのですが、ネットのQ&A質問サイトではいい加減な回答が多いし、質問内容を気を付けないと叩かれることも良くあります。

じゃぁどうしよっか・・・。

占い師がいるではありませんかヾ(*´∀`*)ノ゛

動物占いなど今まで無料の面白診断サイトしか使ったことが無い人にとって、占い師さんのお店に出向くことが面倒であったり、お金を払って占いに行くには少々抵抗があるかもしれません。
でも今はネットで優秀な占い師に占い鑑定依頼が出来ますので簡単に占いサービスを受けることが出来るんです。

誰かに悩みを打ち明けると不思議と心が軽くなります。
そしてアドバイスを貰うことで行動を起こしたくなる気持ちが徐々に芽生えてきます。

ひとりでず~~っと悩んでいると時間も無駄にすぎるし、ましてや意中の人が他の女性に
取られちゃいますよ!

以下、占いサイトを選ぶ際の心がけをお伝えいたします。

対面占いに抵抗がある人へ

占いには興味があるけれど対面で占い師と向きあって占ってもらうのはちょっと抵抗を感じるという人もいると思います。
そうゆう人にお勧めなのが占いサイトで占い師に占ってもらう事です。
占いサイトはプログラムによって占いの結果が出ているだけでちゃんと個別には占っていないんでしょ、そんなので当たるの?と思う人もいるでしょう。

それは半分正解で半分不正解な回答です。
どうゆう事かというと無料の占いサイトは確かにそうです。不特定多数の人に向けて占っているのであなた個別に占ってもらうわけではありません。
しかし有料サイトであれば1人の占い師があなたの事を個別でちゃんと占ってくれます。
つまり実際に対面はしていませんが、対面したのと同じレベルの占いを受ける事が出来るのです。

もっともレベルに関してはちゃんと占い師を選べた場合はと限定的です。
占いのお店を構えるという事はそれだけ経費もかかり、売上で利益が確保出来ているという事はそれだけその占い師が実力がある事を意味しています。
しかし占いサイトであれば、素人に毛が生えただけの占い師でも占い師と名乗る事が出来ます。

占い師になるハードルが下がったので、占いのレベルが落ちている可能性があるわけです。
そのため実力のある占い師と実力のない占い師が混ざっている状態が占いサイトの現状です。
そのため占い師を見る目をあなたは養わなければいけません。

当たる占いサイトは無数にある

当たる占いサイトで占ってもらいたいからどのサイトが当たるんだろう?と率直に「当たる占いサイト」とキーワード検索をすれば無数にヒットします。
この無数にヒットしたサイトが全て本当に当たる占いサイトであれば苦労しませんが、実際にはほとんどは当たらない占いサイトです。
そもそも自分が運営する占いサイトに自分で当たる占いサイトだと主張するのはどうなのでしょうか?
胡散臭いですよね。当たる占いサイトはそんな事言わないだろう、自称当たる占いサイトばかりが集客アップのために当たるサイトだと誇大広告をしているわけです。

ではそんな当たるサイトを除外して本当に当たるサイトを見つけるにはどうしたらいいのでしょうか?
それは老舗のサイトを選ぶといいでしょう。
今は占いサイトがブームですからすごくたくさのサイトが作られ、そして閉鎖していきます。
そんなサイトの中から生き残るサイトはほんのわずかなのです。
ブームに関係なく誠実に利用者に対応し続けている老舗の占いサイトこそ、本当に当たる占いサイトだと言えるのではないでしょうか?

同じ理屈で当たらない占い師は占い師として働き続ける事は出来ません。
当たる占い師だけが長く占い師として働き続ける事が出来るのです。
そのため占い師は経歴2~3年なんて若手の占い師を選ばずに20~30年と実績のある占い師を選びましょう。

口コミ情報で占いサイトを選ぶ

占いサイトと検索をするとすごい数のサイトがヒットしてしまいます。
これらのサイトを1つ1つ優良サイトかどうか確かめていくなんて作業は気が遠くなってしまいそうです。
そもそも占いサイトを利用する際には何か悩みを抱えている人が多いはずです。
そう意気揚々と占いサイトを選ぶぞという気分にはなれずに、早く占い師に相談して楽になりたいという気持ちが強いでしょう。

そのためあまり時間をかけずに、しかしちゃんと信用出来る占いサイトを選ぶためにどうしたらいいのかというと、口コミ情報を参考にする事です。
口コミ情報とは実際にその占いサイトを利用した、その占い師に裏なってもらった感想を率直に述べている意見が多いはずです。

これが商品のレビューであれば、モニターは企業から謝礼をいただいている状態ですから、あまり酷評する事はありません。
しかし口コミ情報は別にサイトから何か謝礼をもらっているわけではありませんから、自分の思った事を書くわけです。
中にはこんなひどい占いサイトにお金を払うなんて損をした、絶対にこの占いサイトを利用してはいけない・・・なんて自分と同じ被害者を出さないために親切で書いてくれる人もいるでしょう。

またある人はすごく悩んでいる時にこの占い師に占ってもらって本当に救われた。ぜひこの占いサイトを多くの人に知ってもらいたいなんて気持ちで書いているかもしれません。
そこにウソがない正直な気持ちを書いているため口コミ情報は参考になる意見が多いのです。

質問サイトで恋の相談をするのではなく良い占いサイトを質問してみましょう

占いサイトの探し方ですが、どうやって探したらいいのか分からない時は他の人がどんなふうに探しているのか質問をしてみたらいいのです。

教えてgooなど質問サイトはいろいろありますし、質問をする前に自分と同じような質問をしている人がいないかどうか過去の質問事例をチェックしてみるといいでしょう。

そうすればこんなふうに占いサイトを探せば失敗しないはず・・・・とか、自分は○○という占いサイトを利用しましたが良かったです。
などといろいろな意見を聞く事が出来るでしょう。
そして集まって回答の中から自分はこの探し方がいいなと共感した探し方で実際に探してみたらいいのです。
質問をするのにお金もかかりませんし、質問サイトは大勢の人がアクセスしているのでみんな自分の得意分野の質問に対してはすぐに答えを書いてくれます。

まぁ中には夏休みの宿題を質問サイトに載せてそのまま回答を丸写しなんて間違った使い方をする人もいますが、基本的に自分に分からない事は人に聞けばいいと思いませんか?

そして周囲にその質問が答えられない人がいたら質問サイトで質問をしてみるという流れです。
たくさんの人がアクセスしているサイトなので偏った意見にならず幅広い年齢層から回答してもらえるのでいい回答が集まりやすいと言えるでしょう。

ただし、占いに関するQ&Aサイトの回答は業者の自作自演も横行していますので注意が必要です。

占い初心者は無料占いから始めてみよう

あなたは占いに興味があっても占い初心者だとしましょう。
そして占いが本当に当たるのかどうか半信半疑に思っているのかもしれません。
半信半疑な事に対して有料の占いサイトで鑑定料を1回3000円支払うのはちょっと高いなと感じるのではないでしょうか?

もちろんその占いが当たって、あの時の占い師のアドバイスのおかげで人生が大きく変わっていろんな事が上手くいくようになった。
という結果を得られるのであれば3000円は非常に安い価格です。

しかし占いに本当に価値があるものかどうか判断出来ないから高く感じてしまうわけです。

そうゆう人はまず無料で占ってもらう事をお勧めします。
無料と言っても無料サイトの占い遊びをやってみて・・・・と言っているわけではありません。
有料サイトの無料サービスを試してみてという意味です。

有料サイトには占いサイトを始めて利用する人に向けて初回無料鑑定が行われています。

たぶん占いに鑑定料分の価値が本当にあるのか半信半疑の人が多いからこそこのサービスが用意されているのでしょう。
そして実際に本格的な占いを占ってもらって、それが当たるのかどうか、そのアドバイスが自分の役に立つのかどうか判断してみて下さい。

鑑定料分の価値があると認める事が出来たなら次回から鑑定料を支払って有料占いを利用すればいいという話です。
その場合、複数サイトで初回無料鑑定を行って一番しっくりくる占い師さんのサイトを使うと良いですよ。

占いとは当たらなければ意味がない

もしあなたが占い師に占ってもらってすごくいい事を言われたとしましょう。
仕事運を占ってもらった人なら今年はすごく運気がよく業績アップに貢献出来ると言われ、恋愛運を占った人なら運命の人と近いうちに出会えてスピード婚になる可能性もある・・・なんて占いの結果が出たとしましょう。
その時は単純にいい結果で嬉しいと思うかもしれません。
しかしそのいい占いの結果が全く当たらなかったらどうでしょうか?

会社の業績は悪くなる一方でついに自分はリストラされてしまい、転職活動も熱心にしているが全く上手くいかない。
運命の人どころか相手はお酒を飲むと暴力を振るう人で、同棲を始めたけれど暴力に耐えきれずに別れたとしたらどうですか?
占いで喜んだだけにその占い結果とのギャップにガッカリ感はさらに大きくなってしまうでしょう。

もちろん人間の人生の中で運気がいい時ばかりではありません。悪い時期だってある事は理解しています。
しかしそれなら占いでいい事ばかりを言わずにむしろ仕事運が今年はよくない。もしリストラされる場合でも即戦力になれるように仕事に役立つ資格を今からとっておくべきです。
とか、出会いはあるかもしれないけれど、ひどい恋愛を経験しそう。ダメだと思ったらすぐに別れるのが吉などと占ってもらったら悪い占い結果でも最悪の状況を逃れる事が出来ますよね。
つまりいい事しか言わないような当たらない占い師よりも悪い事でもちゃんと当たる占い師に占ってもらう方が役立つのです。

一番重要なのは占い師との相性

占い師を探す時に人気の占い師を選ぶ人もいるでしょう。また当たると評判の実力のある占い師を選ぶ人もいるでしょう。
そのどちらの方法も間違ってはいません。
人気があるという事は人気がある理由がちゃんとあるわけですし、占いをしてもらうわけですから当たる事が肝心です。

しかし人間関係には相性というものがあります。

すごく性格のいい人で優しくて人気者という人がいたとしてもその相手とあなたが気が合うのかと言えば合わない可能性もあるわけです。
それどころかすごく性格が悪くて振り回されるのに、なぜが気が合って一緒にいると楽しいから友達として仲良くなったという可能性もあるでしょう。
気が合う合わないのポイントは人それぞれ違います。友達の場合だと例えばみんなに優しい八方美人なタイプはイマイチ信用が出来ないと思ってしまい、ズケズケいうからキツい嫌われるけど本当の事しか言わないし、その言葉は信用出来るのかもしれません。

友達関係とはまた少し違うのですが、占い師とも相性がとても重要です。
なぜかというと表面上の付き合いをするわけではないからです。悩み事を相談するという自分の内面を見せる相手だからこそ信用出来る人がいいと思うわけです。

そのため人気があっても、的中率が高くても相性が合わなければダメなのです。

かといって人気がなくて的中率も悪いただ気が合う占い師でも困ります。
なので人気はともかく的中率がいい相性のいい占い師を探しましょう。

占い師のプロフィールを確認しよう

その占い師がどんな占い師なのか知る1つの手がかりとして占いサイトに掲載されている占い師のプロフィールを参考にして下さい。
中には占いサイトにプロフィールの記載がないという占いサイトがあるかもしれませんが、そうゆうサイトは選ばない方が賢明です。
そもそもどんな占い師かも分からないのに信頼して悩み事を相談するなんて事は出来ませんよね。

では占い師のプロフィールですが、どんなプロフィールの占い師がいいのでしょうか?

もちろん一番いいプロフィールとは占い師としてのキャリアが長い占い師です。
占い師とは占いの学校を卒業して国家資格を取得して、占い師として就職する・・・・そんなふうにはなっていません。

そのため年齢だけでキャリアが長いとは限らないわけです。

以前は占い師とは全く別の仕事をしていて、占い師の仕事はセカンドライフの一環として始めたなんて人もいるかもしれませんよね。
そのため占い師として何年ぐらいの実績があるのか確認しましょう。

また転職組でも前職が占い師としてのキャリアに生かせるケースもあります。

例えば心理カウンセラーで色んな人の悩み相談をするうちに、相手を癒す手段として占いを学び始めて占い師になったという人もいるかもしれません。
他にもビジネスマンとして実業家で大きな決断を何度もして部下の悩み相談にものってくれる元会社経営者の占い師が仕事運を占ってくれるとその人生経験はアドバイスとして生かされるでしょう。

どんな占いと占い師なら信用出来るのか?

あなたはどんな占いと占い師なら信用する事が出来るのでしょうか?

占いを信じていると言っても全ての占いを信じているわけではないと思うのです。
例えば古代から何千年という昔に発祥して現在でも世界中で占われている占いであれば歴史も長く信頼出来るかもしれません。
しかしユニークな占いとしてメディアに取り上げられて人気占い師となっているけれど、毬をついて占うなんてどう考えても胡散臭いと思う占いもあるでしょう。

または手相占いなら自分でも目に見えるから信用出来るけれど、霊能占いなど霊の存在を信用していないので信用出来ないかもしれません。
つまり占いの種類によって信用出来る占いと信用出来ない占いが自分の中で明確に分類されているはずです。
そのため占いの種類を選ぶ必要があります。

そして占い師に関しても占いの実績が20年以上もあり、累計ですでに1万人以上の手相を見てきた占い師というプロフィールを見れば信頼出来るかもしれません。

逆に若いイケメン占い師として人気がある占い師だけど20代の茶髪で軽薄そうな雰囲気、自分より年下の相手に人生について語られたくない。
そんなふうに思う人もいるのではないでしょうか?

つまる占い師の中にもこの人になら悩みを安心して打ちあげる事が出来る、この人はどうも信用出来ないと自分の中で区別があるはずです。
そのため占いサイトだけでなく占いの種類と占い師もしっかり選ぶ必要があるのです。

電話占いを試してみよう

対面占いに拘る人は電話占いを実際に試した事がない人が多いのではないでしょうか?

そのため電話占いの方が占いの的中率が落ちてしまうなどと間違った認識を持ってしまうのです。
そもそも本当に実力のある占い師であれば目の前に占う相手がいない事に何も支障がないのです。

対面だろうが電話占いだろうが占い師が占う事は同じです。

例えば同じ占い師が対面占いとした場合と電話占いをした場合で占いの結果が変わるわけがありません。
では占いの結果は同じだとしたら電話占いの方がメリットがあると言えるでしょう。
まず自宅にいながら占い師に本格的に占ってもらう事が出来ます。

また自宅にいるため占いのお店に行く状態よりも心身ともにリラックス出来ている状態のはずです。
緊張しないで自分の伝えたい事を伝えられるはずです。

また電話をかける時には言い漏れがないように箇条書きでも構いませんが話内容をメモしますよね。
そのため頭の中で一度整理した状態で話すので電話の方がスムーズに悩みを相談出来るという人が多いのです。

また占いの料金も電話占いの方が安いのでコストパフォーマンスを比べると電話占いの方が優れていると言えるのではないでしょうか?
電話占いなんて・・・と言っている人は食わず嫌いならぬやらず嫌いになっていませんか?
一度電話占いを試してみる事をお勧めしたいと思います。


以上、占いサイトを選ぶ際の心がけでしたが、
何もしないよりも今すぐその恋の行く先を占ってもらいましょう。
占いサイトは数百円から数千円かかりますが、その程度で恋愛成就達成となれば安いもんです。
恋愛を成功させる行動を起こすための行動としての占い鑑定。意気地なしちゃん脱出のためにも動きましょう!いつやるか?今ですよね!

サブコンテンツ

このページの先頭へ